中尾清月堂のどら焼きとジェラートマエストロ柴野大造がコラボ!連日完売のアイスって?

   

スポンサーリンク

 

どら焼きの老舗「中尾清月堂」が、
世界一のジェラートマエストロの
柴野大造とコラボレーション、

 

どら焼きを丸ごと使った新商品
『どら焼きジェラート』
7月9日に発売開始。

 

和菓子屋の枠を越えた新たな挑戦が
話題となり、連日完売が続く
人気商品となっています。

その人気の秘密とは・・・?

 

 

 

どら焼きジェラート

 

中尾清月堂は明治3年創業、
富山県内に5店舗を展開する
老舗の和菓子屋です。

 

看板商品は県民のおやつとも言われる
どら焼きの「清月」です。
そんな「清月」を

世界一のジェラート職人 柴野大造さん率いる
石川県の「マルガージェラート」とコラボ、
『どら焼きジェラート』が完成しました。

 

どら焼きの餡と特製コーヒーシロップに
浸かった皮が、マスカルポーネチーズの
ジェラートと絶妙にマッチ。

ティラミスジェラートなのに、
どら焼きの味わいが口の中に広がります。

 

実は富山県石川県は2016年、2017年の
アイスクリーム消費量日本一に輝く
アイスクリーム大好き県同士。

 

8月27日は日本ジェラート協会が定めた
「ジェラートの日」です。

 

この機会に、アイス好きが納得する、
「どら焼き」の味をジェラートという
新しい味をお楽しみください。

新発売:「どら焼きジェラート」390円(税込)

 

 



スポンサーリンク

 

夏の和菓子

 

マスカルポーネチーズの
ジェラートとあわせて、
ティラミス風に仕上がった
「どら焼きジェラート」は、

ジェラートなのに和風の味わいと
ティラミスのエスプレッソの苦味が絶妙。

 

甘すぎないので、酷暑の夏にも食べやすく、
日本の伝統的な和菓子が
世界一のジェラートマエストロ
柴野さんの技術で新しい姿に変身!

 

販売は中尾清月堂の3店舗と
オンラインショップのみにもかかわらず、
連日完売。早い者勝ちとなっています。

 

看板商品どら焼き「清月」を
夏仕様に改良した「凍り清月」(250円)など
冷たい甘味も揃っています。

 

また、今年から新たに開設した
「SABOU NAKAO」では、
和菓子にベストマッチな本格「冷茶」や、
和菓子職人の技が光る餡子を使った「かき氷」
などをイートインやテイクアウトにて提供。

夏の和菓子を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

 

■取扱店

高岡本店
住所:富山県高岡市宮田町2-1
TEL:0766-25-0514 FAX:0766-26-0514
営業時間:8:00 ~ 19:00 定休日:水曜日

野村店
住所:富山県高岡市野村533-3
TEL:0766-29-0514
営業時間 :9:00 ~ 19:00 定休日:水曜日

富山店
住所:富山県富山市大泉本町1-4-7
TEL:076-491-1255
営業時間 :8:30 ~ 19:00 定休日:水曜日

 

■お取り寄せ

 

 

 

 - 話題のスイーツ・フード , , , , ,