【におい展】が広島パルコにて!会場でしか嗅ぐことのできないご当地のにおいって?

   

スポンサーリンク

 

今までありそうで無かった、
嗅覚で楽しむ体験型・参加型
イベント『におい展』

 

2016年11月に名古屋パルコにて
初開催して以降、
池袋・札幌・福岡・静岡・大阪で開催し、
総来場者数14万人を突破。

 

今年に入ってからも
熊本、仙台にて開催、
全国各地で大好評を得た

普段なかなか匂いを
直接確かめる機会のないものを
実際に嗅いでもらう、
一風変わった展覧会です。

 

 

 

その『におい展』が
広島に初上陸!

2019年7月19日(金)~9月9日(月)
広島パルコにて開催されます。

詳しくはこちらから

 

 

人気の(?)におい

 

貴重な香料「ジャコウ」「イリス」
などの香水の素から、

世界一臭い食べ物
「シュールストレミング(にしんの缶詰)」や

電車をストップさせた事もある
「臭豆腐」などの激臭アイテム、

さらには「加齢臭」や「フェロモン」までが
大集合します。

 

■悶絶系:シュールストレミング

テレビ番組の罰ゲームでもお馴染み!
世界一くさい、強烈なにおいの缶詰。
レベルアップしながら近づいてくる
においに挑戦してみて。

 

■美臭系:イリス

世界で最も高価といわれる香料。

 

■悶絶系:臭豆腐

過去には異臭を放つ臭豆腐が原因で
電車が止まったことも。

 

■美臭系:フェロモン

本能を刺激する匂わない匂い。

 

■悶絶系:足のにおい

最も身近な激臭のひとつ。

 

【NEW】戦を前に武将がまとった香り

今回から新たなにおいを追加!
地元を代表する武将の香りを再現。

 

魔除けと清めのために
香りをまとったといわれている戦国武将たち。

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康が
戦の際、甲冑にまとった香りが新登場。

 

さらに、熊本会場限定
「加藤清正がまとった香り」

仙台会場限定
「伊達政宗がまとった香り」
も展示されます。

 

※終了しました。

 

 



スポンサーリンク

 

 

広島初開催 ストレス臭も

 

広島会場の注目は「ストレス臭」

面接、試験、プレゼンテーション、
スピーチ、初対面の対話など
心理的に心拍数が上がるような
緊張・ストレス状況下で、

特徴的な成分を含んだニオイを
資生堂(SHISEIDO)がメカニズムを特定し、
2018年10月に発表しました。

 

どんなにおいなのかは、
ぜひ、会場でお確かめください・・・

 

 

■詳細

『におい展』広島会場

開催期間:2019年7月19日(金)~9月9日(月)
時間:10:00~20:30(9月9日は18:00閉場)
※入場は閉場30分前まで

会場:広島パルコ本館6F パルコファクトリー
住所:広島県広島市中務本通10-1

入場料:前売券 700円(税込)、当日券 800円(税込)
※3歳以下は入場無料(会期中1回限り有効)

 

 

 

※この情報は掲載時点での情報です。
イベント内容や情報が
変更になる場合がございます。
必ず公式サイトやお店にご確認ください。

 

 

 

 - イベント・行事 , , , ,